UnityでLitJSONを使ってJSONデータを扱う

2020年1月31日  2020年6月13日 
UnityでセーブデータをJSON形式で保存しようと思い、LitJSONを使う方法を調べました。

「将太の寿司」の感想

2020年1月31日  2020年6月16日 
「将太の寿司」がKindle Unlimitedで無料になっていたので、読んでみました。 将太の寿司を一言で表すなら寿司のバトル漫画といった感じでしょうか。 鳳寿司で修行している主人公の将太が他の寿司職人たちと寿司コンテストで対決して成長していくというのが主な流れです。 まあ昔から良くあるグルメ漫画の展開そのままですね。 というかこの漫画もかなり古いですけど。 読んだ感想としては、寿司バトルは結構ワクワクしました。 こういうバトル漫画を読んでいると、私の中でどうせ主人公が勝つんだろうなという思いがいつもあります。 そういう思いを良い意味で裏切ってくれる…

「A DAY TO REMEMBER」の感想

2020年1月28日  2020年6月16日 
Kindle Unlimitedで「A DAY TO REMEMBER」を読みました。 この本を読んだ理由はただ一つ。 英語を勉強するためです。 英語は読みやすくて今の私のレベルにはちょうど良かったです。 本の内容は覚えておくべき日の出来事が書かれています。 最初のお話はタイタニック沈没についてです。 ミュージシャンが主役なのですが、ミュージシャンと言えば映画のタイタニックにも登場してましたよね。 タイタニックが沈没していく中ずっと演奏している姿は印象的でした。 このお話も映画のそれと似たようなお話でした。 次はツタンカーメンの発掘についてです。 エジ…

「新人エンジニアのためのインフラ入門」の感想

2020年1月25日  2020年6月16日 
Kindle Unlimitedで「新人エンジニアのためのインフラ入門」を読みました。 最近Google Cloud Platformの勉強をしているんですが、インフラ周りの知識が不足しているなぁと感じていました。 そこで、これは時間をとって勉強しなければと思いこの本を手にとったのですが、これが大正解でした。 私のようなプログラミングの知識しかない人間にも分かりやすく書かれていて、インフラ業務の概要をすんなり理解することができました。 もちろん入門書なので大筋をなぞっただけで細かい業務については省略されています。 ただその大筋を知ることができるというの…

「Go!プリンセスプリキュア」の感想

2020年1月16日  2020年6月16日 
「Go!プリンセスプリキュア」を観終わりました。 最初は正直プリンセスを目指すプリキュアってどうなのって思っていたのですが、いつもの通り無駄な心配に終わりました。 やっぱり今回も最高に面白かったです。 「Go!プリンセスプリキュア」のテーマは夢と絶望。 敵のディスダークは人々の夢を閉ざし絶望に染めます。 それを救うのが今回のプリンセスプリキュアです。 このテーマが私には響きました。 夢がある限り絶望がある、これはある意味真理だと思います。 最近よく考えることで、夢が叶わなかった人をどう救うべきかというのがあります。 いや、救うっていうのはおこがましいで…

「楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑」の感想

2020年1月15日  2020年6月16日 
アルゴリズムの勉強をするために「楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑」を読みました。 読んだ感想ですが、正直プログラミングを少しでもかじったことがある人にとっては物足りない内容だと思います。 この本で学べるアルゴリズムは基本の2種類、サーチとソートです。 しかも簡単なアルゴリズムしか取り上げていません。 アルゴリズムの入門書としては妥当な範囲なのかも知れませんが、私にとってはもう一歩先の内容が欲しかったです。 ちなみにそれぞれのアルゴリズムで8言語の実装例が書いてあるのですが、これも微妙でした。 ページが無駄に増えているだけだと思うのですが、…

「ひかる!チャチャチャッ!!」の感想

2020年1月13日  2020年6月16日 
「ひかる!チャチャチャッ!!」がKindle Unlimitedで無料になっていたので、読んでみました。 読んだ感想ですが、なんというか昔のスポ根漫画の王道でした。 ストーリーはいじめられっ子だった西田ひかるという主人公が柔道を始めてどんどん強くなっていくといった感じです。 ライバルが現れて、修行して、強くなって、倒して、新しいライバルが現れての繰り返し。 まぁ王道だからこそ面白いんだと思うのですが、この漫画に関していうとそんな熱くならなかったですね。 なんでだろうと思ったのですが、そういえばひかるが試合でまったく負けなかったんですよね。 なんか挫折と…

「仕事で使える!Google Cloud Platform 最新クラウドインフラ導入マニュアル」の感想

2020年1月10日  2020年6月16日 
今回読んだ本は「仕事で使える!Google Cloud Platform 最新クラウドインフラ導入マニュアル」です。 前回に引き続き、Google Cloud Platformについて勉強しています。 本の内容は以前と重複している部分もあったのですが、Google Cloud Platformが提供しているサービスの紹介と簡単な設定方法をいくつか紹介している感じです。 この本もGoogle Cloud Platformの全体像を知りたい読者にとっては役に立つのかも知れませんが、私にとってはいまいちでした。 私がGoogle Cloud Platform…

「ゲーム開発が変わる!Google Cloud Platform 実践インフラ構築」の感想

2020年1月6日  2020年6月16日 
Google Cloud Platformについて調べてみようと思い、「ゲーム開発が変わる!Google Cloud Platform 実践インフラ構築」という本を読みました。 最初に言っておくと、今の私が読むにはまだ早すぎる本でした。 色々な会社のGoogle Cloud Platform活用事例が列挙されているのですが、多分個々のサービス内容を把握している人にとってはかなりありがたい情報なんだと思います。 ただGoogle Cloud Platformについてほとんど知らない私が読んでもチンプンカンプンでした。 いやー、ほんとにサービスが多すぎて、…

「この一冊で全部わかるサーバーの基本」の感想

2020年1月5日  2020年6月16日 
今年はネットワーク周りの勉強をしっかりしようと思い、「イラスト図解式 この一冊で全部わかるサーバーの基本」という本を読みました。 内容は平易な言葉で書かれており、分かりやすかったです。 また全ての項目にイラストがついているので、文章だけではイメージが掴みづらい箇所も漏らさず理解することができます。 サーバーについて全く知らない人にとっては、最初の一冊にすごく良い本だと思います。 ただある程度サーバーの知識を持っている人にとっては物足りない内容です。 こういうムック本ではしょうがないと思うのですが、もっと詳しく知りたいという人にとっては消化不良感が否めま…

「思考の整理学」の感想

2020年1月3日  2020年6月16日 
お正月に今年は本をたくさん読むと決めたので、まずは本の読み方を調べました。 そのために手にとったのは、「思考の整理学」という本です。 この本は前に読んだことがあるのですが、内容を忘れたのでもう一度読み返しました。 やっぱり本当に面白い本は何度読んでも面白いもんですね。 今回もまた新鮮な気持ちで楽しんで読むことができました。 今回読んでみて印象に残ったところをいくつか書いておきます。 まずは朝起きてご飯を食べる前に作業すると効率が良いということ。 これは最近身をもって感じていることです。 やっぱり寝不足だったり、お腹いっぱいの状態だったりしたら何も考える…

「デッサンの基本」の感想

2020年1月1日  2020年6月16日 
「デッサンの基本」を読み終わりました。 デッサンについては以前に「パーフェクトレッスン」という本を読んだことがありました。 その本ではいまいち理解できなかったので、もう少し分かりやすい本を探していました。 というわけで、今回この「デッサンの基本」を手に取りました。 最初に結果から言ってしまうと、これが大正解でした。 この本は私のような絵の素人が読んでも非常に分かりやすかったです。 例えば実践的なところでは円や四角を斜めから見たときの描き方などが詳細に説明されています。 こういう遠近法のような手法は分かったつもりでいたのですが、実際自分の絵にはあまり活か…

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿