「F 4巻」の感想

2020年3月13日  2020年10月3日 
「F 4巻」を読みました。

赤木軍馬、初勝利。
いや、思ったよりあっさり勝ちましたね。
初勝利はもっと引っ張るかと思ったのですが。

レース後はお金をもらうために軍馬の里帰り編。
しかし軍馬の地元の話はいつも胸糞悪いですね。
親父も、将馬も、軍馬も全員ムカつきます。
ユキさんがかわいそうすぎるでしょう。
人の人生をなんだと思っているのか。
本当に赤木家は自分勝手な人間ばかりで腹立つ。

あと少し登場した聖の容態が気になりますね。
なんか病気っぽいですが。
次巻はもっとレースに焦点を当ててほしいです。

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿