「Unity Game Development Cookbook」の感想

2020年3月23日  2020年10月3日 
「Unity Game Development Cookbook」を読み終わりました。

この本を読んで、Unityに関して色々と新しい内容を学ぶことができました。
ただ本の書き方が逆引き辞典みたいだったのが私としては残念でした。
もちろん逆引き辞典には逆引き辞典の良さがあります。
Unityを使いこなしていればむしろ逆引き辞典の方が便利かもしれません。

ただ私はまだそこまでUnityを使いこなせていないです。
なのでもっと体系的にUnityについて学びたかったというのが正直な感想です。

とりあえずこの本を一通り読んでみて、色々な問題と解決法を確認することができました。
なので、あとは実際に悩んだときにその都度本を開いて対応していこうと思います。

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿