Pythonの仮想環境を作成する

2020年5月2日  2020年10月3日 
virtualenvを使用して、Pythonで仮想環境を作成します。

まずは下記のコマンドでvirtualenvをインストールします。

pip install virtualenv

インストールが完了したら、下記のコマンドで仮想環境を作成します。
※「testenv」は仮想環境の名前なので、好きな文字列に置き換えます。

virtualenv testenv

仮想環境の有効化は下記のコマンドで行います。

testenv\Scripts\activate

仮想環境の無効化は下記のコマンドで行います。

testenv\Scripts\deactivate

以上でPythonの仮想環境を作成することができます。
開発環境移行時に依存関係の問題などが生じないように今後から仮想環境下で開発を進めていこうと思います。

環境

Windows 10 Pro
Python 3.8.2

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿