Pythonでsite-packagesに自作のモジュールを追加する方法

2020年6月12日  2020年6月13日 
Pythonではsite-packagesに自作のモジュールを追加することができます。
方法は下記の通りです。

1.追加したいモジュールと同じフォルダに「setup.py」と「README.txt」を作成する。

setup.pyの内容は下記の通りです。
from setuptools import setup

setup(
    name='sample', #パッケージの名前
    version='1.0', #パッケージのバージョン
    description='This is a sample package.', #パッケージの説明
    py_modules=['sample'] #パッケージに含めるPythonファイル
)

README.txtについては自由に記載します。

2.コマンドプロンプトを開き、モジュールのフォルダに移動する。

3.下記のコマンドを実行し、distributionファイルを作成する。
python setup.py sdist

4.下記のコマンドを実行し、site-packagesに作成したdistributionファイルを追加する。
python -m pip install dist/sample-1.0.tar.gz

以上でsite-packagesに自作モジュールを追加することができました。

環境

Windows 10 Pro
Python 3.8.2

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿