Unityで常にターゲットの方を向くように実装する

2020年7月12日  2020年10月3日 
Unityで常にターゲットの方を向くようにする方法を勉強したので、メモしておきます。


常にターゲットの方を向くスクリプト

下記のスクリプトになります。

using UnityEngine;

public class LookAt : MonoBehaviour
{
    [SerializeField] private Transform target = default;

    void Update()
    {
        Vector3 direction = this.target.position - this.transform.position;
        this.transform.rotation = Quaternion.LookRotation(direction);
    }
}

このスクリプトの肝は向く方向を計算するところですね。
ターゲットのポジションから現在地を引いて向く方向を計算します。
この計算はよく使うので、要チェック。
あとはその方向をQuaternion.LookRotationに渡して角度をゲットします。

簡単だけどよく使いそうなので、覚えておきます。


ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿