SSHのポート番号を変更する

2020年9月6日  2020年9月6日 
SSHのポート番号はデフォルトで22になっていますが、そのままにしておくのはセキュリティ的に良くないということなので変更する方法を調べました。
今回はその方法をメモっておきます。

SSHのポート番号を変更する

SSHのポート番号を変更する手順は下記の通りです。

1.ターミナルで下記のコマンドを実行して、SSHの設定ファイルが開きます。

sudo nano /etc/ssh/sshd_config

2.Portのコメントを外して設定したいポート番号を入力します。
※サンプルでは60001に指定しています。

#Port 22
Port 60001

3.SSHの設定ファイルを保存して閉じます。

4.下記のコマンドを実行して、SSHDを再起動します。

sudo systemctl restart sshd

これでSSHのポート番号の変更が完了しました。

ただ私の場合は前にインストールしたufwがポートをふさいでいたので、SSH接続時に下記のエラーが発生していました。

ssh: connect to host port 60001: Connection timed out

この場合はufwのポートを開放すれば接続できるようになります。
ufwでポート番号を開放するには下記のコマンドを実行します。
※60001の部分には開放したいポート番号を入力します。

sudo ufw allow 60001

これで設定したポート番号でSSH接続ができるようになります。

環境

Ubuntu 18.04

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿