「慎重勇者」の感想

2020年11月9日  2020年11月9日 
「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」を観ました。
サブタイトルがさむすぎる。
そして再度なろう系アニメ。

このアニメもYoutubeのレビューで評価が高かったので観てみました。
正直レビューの評価が良くなかったら観る気にもならないタイトルですけどね。

それはさておき、内容は面白かったです。
ここまできれいに終わってる作品って意外と少ないんじゃないかな。
勇者の過去が明かされると、今までのギャグ要素が不思議と伏線に変わるんですよね。
この仕掛けがすごい面白かったです。

あと意外とこのアニメのギャグが嫌いじゃなかった。
というか普通に笑っちゃうほど好きだった。
ほんとにバカバカしいんだけどつい笑っちゃうんだよね。

残念な点は12話は長すぎて、中盤は同じようなストーリー展開に少し飽きたこと。
2時間ぐらいの映画にちょうど良い内容だったんじゃないかな。

いやー、内容をタイトルで判断するべきじゃないですね。

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿