Visual StudioでC#コンソールアプリを作成する

2020年11月17日  2020年11月17日 
UnityでVisual Studio 2019を使っているのですが、基本的なコンソールアプリの作り方を知らなかったので調べてみました。
こういう基本的な部分が抜けてるんだよね。

Visual StudioでC#コンソールアプリを作成する


C#コンソールアプリを作成するためには、「.NET Core クロスプラットフォームの開発」というワークロードをインストールする必要があります。
インストールしていない場合はVisual Studio Installerを使って、インストールします。

1.Visual Studio 2019を起動します。

2.「新しいプロジェクトの作成」をクリックします。

3.テンプレートで「コンソール アプリ (.NET Core)」を選択して、「次へ」をクリックします。

4.プロジェクト名と保存場所を入力して、「作成」をクリックします。


後はプログラミングするだけです。
「.NET Core クロスプラットフォームの開発」ワークロードをインストールするだけで良かったんですね。

これから本気でVisual StudioとC#の勉強を始めます。

参考サイト

チュートリアル: Visual Studio でシンプルな C# コンソール アプリを作成する

ー記事をシェアするー
B!
タグ

コメント

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
yayao
Unityを使って、モバイルゲームを作っています。
人気の投稿